英語絵本を使ってご自宅、教室で英語レッスンをしてみましょう!

CTP絵本- CTPの絵本は「算数」「理科」「社会」「楽しいお話し」とテーマとレベルに分かれて出版されたアメリカの学習絵本です。 ここではレベル1のMath(算数)より英語ではじめての算数をテーマにした学習をご紹介します。対象は小学校1-2年生くらいが目安になります。

Mathレベル1-1 Who took the cookies from the cookie jar?(だれがクッキーのビンからクッキーを取ったの?)

絵本のあらすじ- ネコ、ヒツジ、キリン、牛、ヘビが登場し、最初はビンに10枚入っていたクッキーがページをめくるごとに2枚ずつ減っていきます。 そのたびに登場する動物たちが「あなたが食べたの?」と疑われ、「ちがうよ!」「じゃあ、誰?」というやりとりが続きます。 一番最後のページで誰が食べたのかがわかります。

ねらい!

・10から2つずつの引き算を英語で学ぶ 8 left(8つ残っている)、6 left(6つ残っている)など

・長い文章「~took the cookies from the cookie jar!」の表現を覚えてスムーズに言える。

 

具体的なレッスンの進め方については「CTP絵本で育てる 確かな英語力」P79~P82で紹介されています。

Who took the cookies from the cookie jarを含む6冊の本が入ったMath1-1絵本6冊パックはこちら

http://www.akbooks-kids.com/product/1471

レッスンであると便利!アルファベットやフォニックスも学べる知育玩具クッキー

http://www.akbooks-kids.com/product/1559